NOTOteMAとは

自然豊かな土地の素材を暮らしに持ち込むびとの手の温もりと技、
そこに惜しみない“手間”をかけて出来上がる商品ブランドです。
人の生活、自然の営みに注ぐエネルギーを能登の太陽に込めています。

能登(石川県)について

立国1300年。培われた文化と歴史。

「能登の國」が生まれてから1300年、日本の表玄関として、渡来文化に真っ先に触れてきた歴史により培われた文化的資産。食をはじめ、民族、宗教といった生活文化、祭りや工芸などの伝統文化がじっくりと磨き上げられ、他の地域には見られない豊かな精神文化が紡がれています。

びとについて

人が「手間」をかける。それが能登の基本。

能登人たちは、悠久の時の中で常に本物をつくり続けてきました。人が惜しみない手間ひまをかけ、きちんとものづくりに向き合っています。自然に感謝して日々を大切に営む暮らしが、人間性あふれるものづくりの姿勢が、能登には今も当たり前に残っています。


ご注文時にお問い合わせから熨斗の種類等、
ご要望をお申し付けください。

ご注文の商品数に合わせて
手さげをご用意いたします。