≪NOTOteMA限定≫輪島朝市伝統調味セット

¥ 5,500 税込

商品コード: SET_F_Ama_1

関連カテゴリ

  1. NOTOteMA限定
  1. 石川
数量
  • カートに入れる

*あごだし
輪島のあご(飛魚)出汁は、日本海を経て九州から渡ってきた文化と言われています。上品でスッキリとしたコクと旨みが特徴です。
海士屋文四郎のあごだしは、捌いた飛魚を一度茹でることで余分な脂を落として臭みを取り除き、温風乾燥によりさらに脂を落とし、えぐみのない上品な煮干しに仕上がっています。余分な脂や魚のにおいが少なく、雑味のない美しい出汁が取れます。出汁を取るだけでなく、そのままでも美味しく召し上がれます。

*いわしいしる
鰯や鯖を塩と一緒に樽に漬け込み発酵させて作る能登の伝統魚醤“いしる”は、日本三大魚醤の一つとされています。海士屋文四郎は、代々100年以上使用している木樽で3年間じっくり漬け込み、昔ながらの製法を守り継いでいます。独特の香りと魚の旨味が凝縮されたいしるは、お料理に少量加えるだけで、ぐんと旨味が増します。

セット内容
・あごだし×3
・いわしいしる×1

商品詳細
・あごだし
 [原材料]とび魚(輪島市)
 [内容量]110g
 [賞味期限]発送から約4カ月
・いわしいしる
 [原材料]いわし、食塩、さば
 [内容量]150ml
 [賞味期限]発送から約1年

配送
 通常便(クール同梱可)

送料
北海道→1800円
沖縄→1950円
北東北(秋田、青森、岩手)、九州→1450円
南東北(宮城、山形、福島)、中国、四国→1350円
それ以外→1250円

生産者 : 海士屋文四郎(あまやぶんしろう)
千年以上の歴史をもつ輪島朝市に店を構え、昔ながらの木樽仕込みのいしるや、あごだし、地元輪島の海藻などを販売しています。
朝市のお店では、十一代目が自慢の商品と共に笑顔でお迎えします。

石川県輪島市鳳至町鳳至丁121-20
TEL 0768-22-1205